暴露系YuuTuber

ガーシーchの東谷義和は何者?経歴や手がけたアパレルブランドは?

ガーシーchの東谷義和は何者?経歴や手がけたアパレルブランドは?

「ガーシーch」で数々の芸能人の暴露話をしている東谷義和さん。一般人では知りえない裏情報をたくさん知っているようですが、いったい何者なんでしょうか?

今回は、「ガーシーch」の東谷義和さんの経歴や、手がけたアパレルブランドについて調査しました!

ガーシーchの東谷義和は何者?経歴を紹介

現在は暴露系ユーチューバーとして名をはせている東谷義和さん。

様々な芸能人と親交が深かったようですが、芸能人の知り合いが増えたのは田村淳さんと知り合ったことがきっかけだったようです。

兵庫県出身の東谷義和さんは、大学卒業後に大阪で車関係の仕事をしていました。そんな時にたまたま、大阪ミナミのバーでロンブーの田村淳さんと遭遇。

 

東谷義和さんはなぜか田村淳さんのことが気に食わず、突っかかっていったところをオーナーに止められますが、田村淳さんはこの時のことがとても印象に残っていたようです。

そして、後日、別のバーで偶然2人が再会したとき、東谷義和さんが田村淳さんに突っかかっていったことを話題にして盛り上がり、仲良くなったのだといいます。

その縁で東谷義和さんは田村淳さんに呼ばれて上京することになり、しばらく田村淳さんの家で居候していたようです。

 

その間に島田紳助さんとも知り合い、次第に多くの芸能人と関わるようになったといいます。

東京での東谷義和さんは、バーを経営したり、「ever free」という会社を立ち上げ、芸能人のマネジメントも始めました。

その裏で、芸能人のために遊ぶ場所をセッティングしてあげたり、女の子を紹介してあげたりと、無償でアテンド業も行っていたようです。

 

細かいところまで気が利く東谷義和さんは、多くの芸能人の信頼を獲得し、27年もの間アテンド業に携わっていたとのこと。

芸能人は人目を避けて行動しないといけないですし、いろいろと手を回してくれる東谷義和さんのことを皆さん頼りにしていたんでしょうね。

東谷義和さんはいろいろな方と親しい関係を築いていたようです。

 

そんな東谷義和さんですが、華々しい生活の一方で、ギャンブル依存症に陥ってしまっていたこともあるのだそう。

違法カジノやバカラにはまり、億単位のお金を溶かしてしまったようです。しかも、ギャンブルの資金を作るために、友人に大金を借りたこともある模様。

東谷義和さんは俳優の新田真剣佑さんとも親交があったようですが、彼からは6000万円ものお金を借りたそうです。

 

東谷義和さんは新田真剣佑さんに借りた6000万円を返す意思はあるものの、借用期限が過ぎた現在も返していないとのこと。

そのうえ、東谷義和さんは新田真剣佑さんの暴露話を「ガーシーch」でしてしまったため、新田真剣佑さん側とはちょっとしたトラブルになっています。

また、ユーチューバーのヒカルさんやBTSの名前を出してお金を集めていたこともあるといわれています。

 

これは詐欺疑惑としてヒカルさんのYouTube動画で告発されており、東谷義和さんはこれがきっかけで今までの信頼を失うことになってしまったようです。

大金を借りて返していなかったり、詐欺まがいの行為を本当にしていたのなら、告発されたのは自業自得ともいえますが、今まで仲が良かった人たちも東谷義和さんから離れていったのだそう。

東谷義和さんが暴露系ユーチューバーとして「ガーシーch」を開設したのもこのころです。

ガーシーch・東谷義和の暴露をまとめて紹介!
ガーシーch・東谷義和の暴露をまとめて紹介!元アパレル会社の社長で、芸能界にも強いつながりを持っていた東谷義和さん。しかし、複数の詐欺疑惑が発覚して失職してしまいました。 そ...

さんざん手を焼いて世話をしてきた人たちに手のひら返しされたことが許せなかったらしく、復讐するために芸能人の暴露を始めたみたいですね。

手のひら返しをした方たちは、まさか東谷義和さんがYouTubeチャンネルを開設して自分たちのプライベートを暴露するとは思わなかったのでしょう。

そんな東谷義和さんですが、今も変わらず仲良くしてくれる方たちもいるようです。それが田村淳さん、175RのSHOGOさん、UVERworldTAKUYA∞さんなのだそう。

 

田村淳さんは長い付き合いみたいですし、心から分かり合える友人なのでしょうね!

ガーシーch・東谷義和のアパレルブランドとは?

東谷義和さんは自身が代表取締役を務めていた会社「ever free」で、「QALB(カルブ)」というアパレルブランドを立ち上げていました。

「QALB」では、新田真剣佑さんや山田孝之さんといった人気の芸能人がモデルをして商品を着用していたため、話題となっていました。

「QALB」は実店舗がなく、オンラインショップのみだったのですが、新田真剣佑さんらのファンの方たちが「同じものがほしい」ということで買っていたみたいですね。

 

新田真剣佑さんが出演していた映画「るろうに剣心最終章TheFinal/The Beginning」のスタッフパーカーも製作していたようですし、業界内でも有名だった模様。

ただ、東谷義和さんは2020年に「ever free」の代表取締役を辞任し、事業を譲渡しています。

その影響なのか、現在は「QALB」のオンラインショップが見つからない状態になっており、SNSの更新もストップしていますね。

 

現在の東谷義和さんはアパレル経営の経験を活かして、ガーシー公認グッズの販売を始めています。

ガーシー公認グッズは東谷義和さんの公式サイトで購入することが可能です。今のところラインナップはTシャツだけのようですね。

Tシャツのデザインは、ガーシーのロゴや東谷義和さんの顔写真がプリントされたものなどがあります。値段はほとんどが4980円なので、買いやすいですね。

 

東谷義和さんはガーシー公認グッズの売り上げは今まで迷惑をかけてしまった方たちへの返済にあてると話しています。

現在のラインナップはとりあえず第1弾とのことなので、今後さらにほかの商品も充実していくのではないでしょうか?

また、ラインのスタンプなども制作しているようです。

おたひかカップルが別れた理由は本当に浮気?春木開の闇をガーシーが暴露
おたひかカップルが別れた理由は本当に浮気?春木開の闇をガーシーが暴露チャンネル登録者数が40万人を超えているカップルユーチューバーのおたひか。ラブラブな動画が人気だったのですが、2人がすでに別れていること...

まとめ

「ガーシーch」が絶好調な東谷義和さんの経歴やアパレルブランドを紹介しました。

東谷義和さんが様々な芸能人の裏話を知っているのは、長い間、芸能人のためにアテンド業をしていたからなのですね。

芸能人の裏話を聞きたい方はたくさんいると思いますし、今後も「ガーシーch」は成長していきそうですね!