エンタメ系YouTuber

ラファエルの推定年収はどれくらい?マネージャーの年収も多い?

ラファエルの推定年収はどれくらい?マネージャーの年収も多い?

チャンネル登録者数が180万人を超えている人気ユーチューバーのラファエルさん。何度も炎上を経験しつつも、色々な動画がバズっていますよね。

そうなると、気になるのがラファエルさんの年収です。ラファエルさんはYouTube以外に本を出版していたり、会社も経営しています。

かなり稼いでいるのではないかと想像がつきますね。そこで今回は、ラファエルさんの年収予想とともに、ラファエルさんのマネージャーの年収も予想してみました。

ラファエルの年収を予想

ラファエルさんの年収はYouTubeの報酬だけでも5億円近くあると予想できます。桁違いに稼いでいるみたいですね!

YouTubeの収入の内訳や、その他の収入源について紹介していきます。

YouTubeからの収入

広告収入

ラファエルさんはメインチャンネルのほかに、料理・ゲーム・サブの計4つのチャンネルを持っているのですが、メインチャンネルだけでも月に1,500万円ほどの報酬があるのだそうです。

月に約6,000万再生を記録しているといいますから、やはり報酬は1,000万円を超えてくるのですね。

メインチャンネルに加えて、サブチャンネルは100~200万円の報酬があるようです。ひとたび人気になればサブチャンネルでも爆発的に稼げるようになるんですね。

企業案件

ラファエルさんは通常の動画報酬だけでなく、企業案件を行うことで企業からも報酬をもらっています。

企業案件の報酬は具体的には明かされていませんが、クラウンくらいの価格となっているのだそうです。

クラウンは安いモデルでも新車だと500万円ほどしますから、1本企業案件をやるだけで一般的なサラリーマンの年収くらいは稼げることになりますね~!

 

月に5本企業案件を行ったら2,500万円です。安い家なら買えちゃいます。

企業案件の数は月によって違うと思いますが、ラファエルさんは最高月に22件の企業案件を行ったことがあるとのこと。

最高月は企業案件の報酬だけで1億1,000万円ですよ!正確な金額ではないにしても、相当な額になることは間違いないですよね。

 

仮にラファエルさんが月に平均して5本企業案件を行っているとすると、2,500万円に加えてメインチャンネルの1,500万円とサブチャンネルの200万円ですから、トータルで4,200万円になります。

月のYouTubeの報酬だけで4,000万円超えとは…!

もちろん、毎月毎月これだけ稼げるわけではないと思いますが、安い月もあれば動画がバズって報酬が増える月もあるでしょうし、やはり年収5億円以上はありそうですよね。

 

とんでもない稼ぎっぷりです!

YouTube以外の収入源

ラファエルさんはYouTubeだけでなく、本を出版していたり、会社を経営していたり、FXや不動産の投資も行っています

2021年3月にはTikTokが収益化されましたが、ラファエルさんはTikTokもやっているんですよね。そして、さらにはインスタもやっています

YouTubeだけで十分に生活できる以上の額を稼いでいますが、それ以外にもいくつものお金のなる木を持っているみたいです。

 

それぞれの詳しい年収は不明ですが、会社経営で年に200万円、投資関連で2,000万円、インスタの企業案件で600万円ほどと、やはりどの分野でも一般人の年収以上を稼いでいるといわれています。

ラファエルさんは2019年に一番の収入源であるメインチャンネルのアカウントがBANされるという悲劇に見舞われていますが、現在は復活していますし、もう一生働かなくても生きていけるほどは蓄えがあるのではないでしょうか?

今まで稼いだ総額ではなく、年収が5億円ですもんね…。すごすぎる金額です。

 

これの一部でも高配当の株に投資していたら、インカムゲインだけでも贅沢な生活ができますからね!もはや金銭面で将来への不安など感じることがないのでは?

なかなかラファエルさんほどの成功者になるのは難しいかもしれませんが、YouTubeは本当に夢がありますよね~。小学生のなりたい職業1位に選ばれるもの納得です!

ラファエルのマネージャーの年収は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

XL君(@raphael_mg_xl)がシェアした投稿

ラファエルさんの現在のマネージャーはXL君とイーサンです。イーサンは2022年2月にマネージャーを卒業することになりましたが、3年以上ラファエルさんのマネージャーとして活動していました。

ラファエルさんが莫大な額を稼いでいるため、マネージャーも相当な報酬をもらっているのではないかと思ったのですが…。

意外にもマネージャーは一般的なサラリーマンと同じくらいの給料なのだそうです。サラリーマンの平均年収は20代で341万円、30代で437万円といわれています。

 

ラファエルさんほどの人気ユーチューバーのマネージャーにも関わらず、一般的なサラリーマンと同じ給料ではちょっと少なく感じてしまいますね。

過去にラファエルさんのマネージャーだったジャン君は、「給料はたくさんもらっているが労力には見合わない」と言っていたようです。

たくさんもらっているということは、多少は一般的なサラリーマンよりは多いのかもしれませんが、動画を見る限り、ラファエルさんのマネージャー業は結構大変な気がします。

 

労力に見合わないというのも事実なのでしょう。イーサンなんかは英語がペラペラで頭もいいといいますから、もしかすると別の仕事ならもっと稼げていたんじゃないかとも予想できます。

それでも一般的なサラリーマンと同じくらいの給料でラファエルさんのマネージャーを3年以上やっていたのは、ラファエルさんと仕事をすることにやりがいを感じていたのかもしれませんね。

また、XL君はもともとラファエルさんやイーサンの大ファンだったのだとか。それなら給料よりも大好きな2人と一緒に仕事ができるという部分に魅力を感じてマネージャーに応募したのでしょうね!

まとめ

人気ユーチューバーのラファエルさんの年収を予想してみました。あくまで予想ではあるものの、5億円以上は稼いでいると考えられます。

普通に生活をしていて5億円以上も稼ぐなんて無理ですよね!一般人が億を稼ぐならYouTubeに挑戦してみるのもひとつの手かもしれません。

ラファエルさんは桁違いの年収がありましたが、ラファエルさんのマネージャーたちは一般的なサラリーマンと同じくらいの年収だということがわかりました。

 

とはいえ、ラファエルさんと一緒に普段できない経験ができたり、大変な反面、やりがいを感じられるでしょうから、マネージャー業にはそれなりの魅力があるのでしょうね!