グルメ系YouTuber

三年食太郎の年収はいくらくらい?動画再生数などから推測!

三年食太郎の年収はいくらくらい?動画再生数などから推測!

みなさん、大食い界の新星「三年食太郎」をご存じですか?2016年頃から、大食いYouTuberとして活動されてらっしゃる、注目の若手女性です!

誰が見ても細い身体で、一体どこに入っていくのだろうというくらい、驚きの食べっぷりを発揮しています!

そんな三年食太郎さん、外見が少し大人びていらっしゃるのですが、実はまだ20代前半で若い世代なのです。

 

スタイルが良く、少しいじっていると公言はされていますが、とても綺麗な顔立ちです。そして、のんびりとした独特な口調が特徴で、誰からも好かれそうな雰囲気ですね。

そんな、男女問わずファンが多い三年食太郎さんの年収について、最近の情報と合わせてご紹介致します!

三年食太郎の年収はどのくらい?

正直、三年食太郎さんの年収については、幅広い予想がされています。ネット上には約400万円〜1400万円という情報が出ていますね。

YouTube開設後から、急激に登録者数が増え、今も増え続けているので、幅広い予測はしょうがないものといえるかもしれません!

最新の正確な情報を調査しましょう!

三年食太郎の年収を収入源から調査

まず、三年食太郎さんの収入源はYouTubeのみとなっているようです。これは結構珍しいなぁと感じます。

近年のYouTuberさんは、YouTube以外にもオリジナルブランドの運営など別の収入源を持っている方が多いからです。

三年食太郎さんも以前はメディア出演やライブ配信などをやっていたそうですが、現在はやっていないそうなので、やっぱり収入源はYouTube一本といってよさそうですよね。

 

では、その大切な収入源である、YouTubeからはいくらくらいもらっているのでしょうか?広告収入と企業案件をそれぞれ見ていきましょう。

三年食太郎のYouTube広告収入

まずは再生回数がとても影響する、広告収入について見ていきます。

三年食太郎さんの動画投稿頻度は、1ヶ月6回ほどです。そして、再生回数は1本だいたい10万〜170万回となっています。

1再生0.1円として計算すると、だいたい100万円前後となりますね。この月収から計算すると、年収は100万円×12=1200万円となります。

 

これは単純計算のため、正確な金額ではありませんが、一般的なサラリーマンよりは稼いでいることは確かでしょう。

三年食太郎さんの月の動画投稿数はそれほど多くないですが、1つ1つの動画の再生回数が多いので、しっかり稼いでいらっしゃいますね!

やはり、大食いなのに可愛くスタイルが良いというのが人気の理由でしょうか。

三年食太郎のYouTube企業案件収入

企業案件は、直接企業から商品やサービスを紹介してほしいと依頼され、インフルエンサーとして紹介する一種の広告のようなものです。

この企業案件収入の現在の相場単価は、登録者数1人につき1円ほどといわれています。

なので、三年食太郎さんに当てはめると、546,000人(登録者数)×1=約54万6千円ということになりますね。

 

1案件につき約546,000円の収入です!

1件につき、これだけの収入なので、やればやった分だけ!という感じです。

三年食太郎さんの今までの企業案件を紹介します!

 

まずは『【完飲完食】総重量4キロ「天下一品こってりラーメン+白米(特盛)定食セット」を夢にまでみたデカ盛りにして食べる(株式会社ファイン)』という動画です。

コッテリラーメンが好きな方は、ご存知ではないでしょうか?全国に展開している天下一品さんです!

あのドロドロとしたスープが何とも言えないんですよね!三年食太郎さんはこちらを4キロ見事に食べ切っていらっしゃいました。

 

確かに、あのドロドロスープは野菜で作っているらしいのでそこまでくどくはないでしょうが、4キロはさすがです!

それにプラス朝大盛りごはんをご自身でご用意されていました。

あのスープとご飯の相性は抜群ですよね!

 

次に、『大食い脂身たっぷりステーキ1キロ!極厚牛タンとドデカハラミで1人焼肉したら最高だった【三年食太郎】(やまなか家)』という動画です。

こちらは、やまなか家という焼肉屋さんのお取り寄せのようです!!牛タンとハラミという組み合わせをたくさん食べられるなんて、最高ですね!

焼肉の部位で上位人気の2つですよね。

 

そして、最後に『【大食い】1キロ越え黒毛和牛と5合の白飯と最近の好きなYouTuberと人生とは…一体なんなのか…(厚切り牛タン絆)』という動画です。こちらも羨ましい企画です!

黒毛和牛と白飯とは、なんて贅沢な組み合わせなんでしょうか。これを三年食太郎さんはすき焼きにして召し上がっていました!

美味しい食べ方をしっかりわかっていらっしゃいますね。ただ、白飯5合はもはや力士のような現場です!

 

以上、企業案件の例をご紹介致しました!このように、大食いYouTuberさんなので、食品関係や飲食店からの案件が多いようです。

美味しいものを食べれて、それが収入になる。一般人からするとなんて羨ましい企画なんだ、と思ってしまいます!

三年食太郎さんは今年はこのような企業案件を少なくとも4つはしています。ですので、単純計算で、企業案件だけで年収は546,000×4=220万円となりますね。

 

広告収入と合わせると、三年食太郎さんの年収は1200万円+220万円=1420万円という結果になりました!

登録者数は徐々に伸びていますし、企業案件も今後も増えていくのではないかと思うので年収については、今後も伸びていくのではないでしょうか。

まとめ

三年食太郎さんの年収は400万円~1400万円といわれていますが、動画再生数などから計算してみると、確かに1400万円ほどはあるということがわかりました!

やはり美女+大食いの組み合わせは最強なのかもしれません。今後も体を壊さない程度に頑張って大食いしてほしいですね!