エンタメ系YouTuber

コムドットの炎上まとめ!炎上した理由や謝罪について!

コムドットの炎上まとめ!炎上した理由や謝罪について!

チャンネル登録者数が300万人を超え、止まらぬ勢いで人気をあげているコムドット。しかし、そんなコムドットはこれまでに何度も炎上を経験しています。

今回は、コムドットに起こった炎上騒動の理由、謝罪についてまとめました。

コムドットの炎上まとめ!理由も紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

コムドット(@com.youtuber)がシェアした投稿

緊急事態宣言中に大人数で飲み会

2021年3月11日、コムドットはユーチューバーら10人以上でマスクをせずに飲み会を開催していました。

この時期は緊急事態宣言が出されていましたが、飲み会に参加していたメンバーは1人1人の席も近く、マスクもしていない様子で、感染対策は取られていなかったように思います。

しかも、隠れて開催して週刊誌にすっぱ抜かれたというのではなく、やまとさんが自分でインスタのストーリーに飲み会の様子をアップしていたんですよね。

 

コロナ禍で大勢で集まっているだけでも批判の対象なのに、自分でその様子を発信してしまうなんて…。これは炎上してしまったのも無理ないですね。

緊急事態宣言中に再び大人数で飲み会

2021年6月18日にも大勢での飲み会に参加していたことが発覚しています。今回は、文春がその様子をスクープしていました。

この日、都内の飲食店でユーチューバーのあやなんさんの誕生日会が開催されていたのだそうです。それにやまとさんとひゅうがさん、マネージャーのぼんさんが参加していたことが判明しています。

誕生日会に参加していた人数は総勢31名にもなり、マスクをせず泥酔して深夜3時までカラオケを楽しんでいたとのことです。

 

この時期も緊急事態宣言が出されていました。そのうえ、3月に大勢での飲み会が炎上してしまったばかりということもあり、当然炎上することになります。

こちらも擁護はできませんよね。

コロナ禍に沖縄旅行

2021年8月には、感染拡大が問題になっていた沖縄へ旅行していました。YouTube以外の仕事があって沖縄に行ったようですが、時期が時期だけに批判されていましたね。

プライベートでの旅行ではなかったようですし、全員がPCR検査で陰性を確認するなど、一応は感染対策を行っていたとのことです。

それでも影響力の大きさを考えてやめておいたほうが良かったですよね。

深夜のコンビニで騒音トラブル

2021年9月には、複数回にわたり深夜のコンビニで大騒ぎをしていたことが報じられています。

コンビニは西東京にある閑静な住宅地の中にあるため、コムドットのメンバーやその友人の騒ぎ声が少し離れた団地にまで響き渡っていたようです。

周辺住民の通報を受けて警察がかけつけたようですが、コムドットのメンバーに反省の色は見られなかった模様

 

これは周辺住民にとっては許せない案件ですよね~。昼間だったとしても迷惑なのに、深夜ですから。

しかも、このご時世にノーマスクだったようです。友人同士でワイワイするのが楽しいお年頃かとは思いますが、場所と時間をわきまえてほしいですね。

未成年時の飲酒・喫煙発覚

2021年12月には、コムドットのメンバーが未成年の時に飲酒・喫煙をしていた画像が流出し、炎上していました。

当時はまだコムドットが結成されていませんでしたが、一般常識を考えると未成年での飲酒も喫煙も許されることではないですよね。

街中でノーマスク鬼ごっこ

一番最近炎上していたのは2022年1月のことです。コムドットは1月に大型企画として計8本の「24時間逆鬼ごっこ」動画を公開しています。

逆鬼ごっことは、複数の鬼が1人の逃走者を追いかけるというルールだそうで、メンバーは繫華街を駆け巡って逃走者を追跡していました。

この動画はものすごい再生数を記録しているのですが、世間では炎上しています。

 

その理由のひとつが、コムドットがマウスシールドはしていたものの、マスクを着用してなかったということです。

さらに、人が行き交う繫華街を舞台に鬼ごっこをしていたということでも炎上しています。

無人島で鬼ごっこをするならまだしも、人が大勢いるところで鬼ごっこなんて危ないですし、迷惑行為です。自分の住んでいる地域で盛大に鬼ごっことかされたら普通に嫌ですよね…。

コムドットは炎上後どのように謝罪した?

 

この投稿をInstagramで見る

 

コムドット(@com.youtuber)がシェアした投稿

緊急事態宣言中に大人数で飲み会

2021年3月11日の飲み会の一件の後、コムドットはインスタのストーリーズで謝罪文を投稿していました。

ただ、その内容が

みんなでご飯を食べたこと自体正直責められることではないと思っていますが

といった言い訳ともとれる言葉があったため、謝罪さえも炎上してしまう状況でした。

緊急事態宣言中に再び大人数で飲み会

あやなんさんの誕生日会の一件のあとは、ツイッターに謝罪文が掲載されていました。

そして、しばらくの間コムドットは活動を自粛することになりましたね。

とはいえ、7月に入るとすぐに動画投稿を再開していました。

コロナ禍に沖縄旅行

沖縄旅行に関しては仕事と称して行っていましたし、特に謝罪らしいことはなかったようです。

コムドットが沖縄で撮影していた写真や動画ではノーマスクの場面が多く見られたため、「前回の炎上から反省していない」と批判されてしまっていましたけどね。

深夜のコンビニで騒音トラブル

深夜のコンビニでの騒音トラブルが報じられた後、コムドットはインスタのストーリーズで謝罪文を投稿しました。

しかし、全員が同じ文面だったことや、今回も24時間で消えてしまうストーリーズへの投稿だったこと、謝罪文の中身に「すみませんでした」などの言葉がなかったことが指摘されています。

また、やまとさんはツイッターで別に謝罪文を投稿していましたが、謝罪の文面に加えて自分たちへの誹謗中傷への苦言を記載していたため、「逆ギレしている」とさらに炎上することになってしまいました。

未成年時の飲酒・喫煙発覚

未成年時の飲酒・喫煙問題が報道されたときには、報道が出る前にインスタライブでそれについての説明を行っていました。

その中で、未成年時の飲酒・喫煙は事実で、「みんながやっているから」という軽い考えがあったことを明かしていましたね。

ただ、昔のことだからなのか、心からの謝罪はできないといった感じの言葉を残していました。

 

コムドットからしたら、今さらこんなことを問題にされても困るといった感じなのでしょうか?

街中でノーマスク鬼ごっこ

ノーマスク鬼ごっこに関しては動画を出していましたが、内容は謝罪というより反論でした。マスコミによって自分たちが悪く書かれることに納得がいかないようです。

マウスシールドだけで鬼ごっこをしていたことは、「今度からマスクをつけようと思う」と反省した様子でしたが、自分たちのことが悪い形で拡散されることが「悔しい」と嘆いていました。

コムドットからすると、自分たちだけが標的にされているように思うのでしょうね。マスクは当然ながら、そもそも貸し切りじゃない街中で鬼ごっこすること自体が問題だと思いますが…。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

コムドット(@com.youtuber)がシェアした投稿

コムドットは人気が高い反面、たびたび炎上することがあります。はたから見れば「そりゃ炎上するよな」といった内容ばかりでしたね。

もともとパリピな感じなので、ワイワイするのが好きなのでしょう。年齢が若いですし、なおさらそうなってしまうのかもしれません。

今後はファンのためにもあまり炎上しないように気を付けてほしいですね!