エンタメ系YouTuber

フィッシャーズ・ダーマがついに仕事をやめる!?どこの会社に勤務?

フィッシャーズ・ダーマがついに仕事をやめる!?どこの会社に勤務?

フィッシャーズの中で現在も唯一、会社員であるダーマさん。

長年、フィッシャーズの活動と仕事を両立させてきたダーマさんですが、ついに仕事をやめるという話が出てきました!

今回は、ダーマさんが仕事をやめるということに関する詳しい情報や、勤めている会社について調査しました。

フィッシャーズ・ダーマが仕事をやめると宣言

フィッシャーズにはユーチューバーの活動と別に仕事を持っていたメンバーもいますが、現在もユーチューバーの活動と仕事を両立しているのはダーマさんだけです。

そのため、ダーマさんは動画に出演する回数がほかのメンバーよりも圧倒的に少なく、脱退するんじゃないかという噂まで出ていたほどです。

ダーマさんは会社員としての仕事がとても忙しいのだそう。なかなか時間に都合がつかず、どうしてもダーマさん抜きで撮影することになってしまうみたいですね。

 

しかし、ダーマさんはフィッシャーズに欠かせない存在です。ダーマさんの個性的で独特な感性があることで、よりフィッシャーズの動画がいいものになります。

やはり、ほかのメンバーもダーマさんに仕事をやめてもらって、フィッシャーズの活動1本に絞ってほしいという気持ちがあった模様。

2022年の新年に公開された動画では、メンバーがダーマさんにそんな気持ちを正直にぶつけるシーンが見られました。

 

ンダホさんの実家で鍋を囲んでメンバー同士で談笑していたのですが、突然ンダホさんが「ダーマに話がある」と発言。

そして、唐突に「会社やめて」とダーマさんに告げました。メンバーはみんなダーマさんがもっと動画に出られれば「もっと上を目指せる」と思っているようですね。

返事に困ったダーマさんを見て、ザカオさんは「不安なのもわかる」とフォローしていました。

 

ザカオさんもフィッシャーズの活動と並行して古着屋で働いたり、ダンスのインストラクターをやったりしていましたから、仕事をやめる時の気持ちがよく理解できるのでしょう。

フィッシャーズほどの人気ユーチューバーとなれば、そんな簡単に動画が見られなくなったりして、収入がなくなることはまずないと思いますが、保証のない世界だけに、仕事をやめるというのは大きな決断になってしまいますもんね。

ほかに収入源があるとはいえ、長年やってきた仕事を手放すのは勇気がいることでしょう。また、収入源は多い方が絶対に将来的に有利ですしね。

 

忙しくても仕事とフィッシャーズの活動を両立させてきたダーマさんですから、これからも今まで通りにどちらも頑張っていきたいという気持ちがあるのかもしれません。

このシーンだけを見ればダーマさんは仕事をやめる決心がつかないのかなと思いましたが、注目すべきは動画の終了間際のシーンです。

マサイさんが改めてダーマさんに「ダーマさん、来ませんか?(フィッシャーズ1本に絞りませんか)」と告げました。

 

マサイさんはダーマさんがフィッシャーズだけに絞ったら「絶対に楽しい」「シルクロードはマジで頼りになるリーダー」と力説し、ザカオさんも「俺も一緒にもっと頑張れそう」と言います。

すると、そんなメンバーの説得にダーマさんの覚悟が決まったのか、ついにダーマさんが「仕事をやめる」と宣言したのです!

どうやらダーマさんがやっている仕事があと半年で切り替わるそうで、ダーマさんは「そこで決める」と話していました。

 

新年の時点で「あと半年」と言っていましたから、2022年6月ごろにはダーマさんが仕事をやめるという決断を下すということですね!

今は2022年5月ですから、もうダーマさんの心の中では仕事をやめると決めている状態なのかも…。会社の方にもやめると言っているかもしれませんね!

ただ、宣言はしたとはいえ、いろいろと都合があるでしょうし、実際に半年で仕事をやめられるのかどうかは不明です。

 

今のところYouTubeにもSNSにもダーマさんが仕事を本当にやめたという話は出てきていません。

おそらく、実際に仕事をやめた後にフィッシャーズから報告があるのだとは思います。いつになるのかはまだ未定ですが、楽しみに待っていましょう!

フィッシャーズ・ダーマが勤務している会社は?

ダーマさんは専門学校で情報処理を学び、その後、一般の会社に就職したようです。どうやらプログラマーをしているようですね。

ただ、具体的にどんなことをしているのかや、会社名などは明かされていません。本名も公開していないダーマさんですから、当然といえば当然ですよね。

もしかすると会社の人に迷惑がかからないように会社名や本名を公開していないのかもしれません。

 

今の時代、本名がわかってしまうと、ネット検索などを駆使して会社名までわかっちゃうことがありますもんね。

ダーマさんが勤めている会社はYouTubeとは全く関係がないと思われますし、秘密にしていないと大変なことになりそうです。

プログラマーならフリーランスで自宅で仕事をすることもできるかと思いますが、以前、フィッシャーズが「ミュージックステーション」に出演した際、ダーマさんは「会社員」だと紹介されていたため、会社に属しているのは間違いないでしょう。

 

また、過去にはツイッターで16時間勤務になってこともつぶやいていたようです。

16時間はやばいですね…。8時間しか自分の時間がないじゃないですか!

健全なところなら逆ですよね。8時間勤務して16時間は自分の時間になるのが普通ではないでしょうか?

 

ダーマさんは仕事の都合でフィッシャーズの動画に出演することが少ないですが、こんなに仕事をしていたのなら、撮影に参加できないのも無理はありませんね。

あまりにも忙しすぎてダーマさんの体が心配になっちゃいます!

ダーマさんにもいろいろと考えはあるのだと思いますが、宣言通りに2022年中に仕事をやめるなら、視聴者としてはちょっと安心できそうです。

まとめ

フィッシャーズのダーマさんは現在も会社員としてユーチューバーの活動とは別に仕事をやっています。

プログラマーとして働いているとのことですが、会社名などは明かされていませんでした。

個人情報ですし、知られると会社にも迷惑がかかっちゃいますし、秘密にしているのでしょうね。

 

そんなダーマさんですが、2022年中に仕事をやめると宣言しています。

実際にどうなるのかはまだわかりませんが、今後、フィッシャーズから何か報告があるのを楽しみにしていましょう!