グルメ系YouTuber

木下ゆうかの年収がすごい!収入源がいくつもある?

木下ゆうかの年収がすごい!収入源がいくつもある?

近年、小学生の将来なりたい職業ランキングで上位にランクインするようになったYouTuber。

そんな中、「大食い」を披露するYouTuberが国内の女性YouTuberチャンネル登録者数No.1なのです!

それが誰かというと、チャンネル登録者数が549万人を超えている木下ゆうかさんです。彼女は大食いYouTuberの先駆けなんですよね。

 

今回は、そんな木下ゆうかさんの年収についてご紹介していきます!

木下ゆうかの年収はいくら?

 

この投稿をInstagramで見る

 

木下ゆうか(@yuka_kinoshita_0204)がシェアした投稿

木下ゆうかさんの年収について、ご本人が発表しているわけではないので、色々な情報が出ていますが全て推測になります!

ですが、調べを進めていくとかなり稼いでいらっしゃることがわかりました。

まず収入源ですが、4つの収入源をお持ちです。YouTubeをアップするだけでも忙しそうですが、4つも収入源があるって素晴らしいですね!

 

内訳はこちらです!

  • YouTube
  • TikTok
  • instagram
  • フォトブックの売上

現代のSNSやネットを使ったビジネスは全て網羅されていらっしゃいますね!では、それぞれの収入源について、ひとつずつ紹介していきます。

YouTube広告収入

YouTubeの最も大きな収入になる、広告収入について、簡単に計算して見てみましょう!

YouTube広告の収益は、広告によって単価は変わりますが、1再生数につき平均して0.1円の単価と言われています。

ここでは1再生0.1円だとして計算してみますね。

 

木下ゆうかさんのメインチャンネル「Yuka Kinoshita木下ゆうか」は、動画投稿頻度は平均で月17回ほどです。

再生回数は1本当たり15〜30万回を記録しています。となると、月収に換算して、51万円前後ということになりますね。

この月収を12か月とすると、(月収)51×12ヶ月=(年収)約612万円という計算になります。

 

平均の再生回数は、20万回ほどですが、中には2000万回再生されている動画もあるので、実際は広告収入だけでももっとあると思います!

YouTube企業案件

もうひとつのYouTubeの収入といえば、企業案件ですね!!木下ゆうかさんは登録者数がかなり多いので、稼いでいらっしゃるはず…

企業案件は登録者の人数によって計算します。相場単価は、1人につき1~1.5円です。

広告によって多少単価は変わると思いますが、今回は上記の平均単価で計算します。

 

木下ゆうかさんの登録者数は549万人ですから、5490000人×1円=549万円になりますね。一本受けただけでこの収入はすごいです!

最近の動画の中に企業案件は見受けられませんが、こんなに登録者数がいるので、多くの依頼が来ているのではと思います。

TikTokやInstagram

木下ゆうかさんはTikTokやInstagramもやっていらっしゃいますが、どちらも収益化を目指しているわけではなさそうですね。

ただ、素の木下ゆうかさんを見れるということでどちらも人気です!そのうちこれらからも収入が入るようになったりしそうですね。

フォトブック

実は木下ゆうかさんは、今までに2回フォトブックを発売しています。

詳しく販売部数は発表されていませんが、2021年7月発売の「木下ゆうか 写真集 ゆうかとごはん」(2640円)が1万部売れたとすると、売上は264万円と予想できます。

フォトブックまで出版されるなんて、Youtuberの域をこえていらっしゃますね!木下ゆうかさんの人気のすごさがわかります。

4つの収入の合計は?

ここまで、4つの収入源についてご紹介してきましたが、調査してみると実際には、Youtubeとフォトブックが収入になっているようです!

この2つで計算してみると、少なく見積もっても612万円(Youtube)+264万円(フォトブック)=880万円程です。

これに、動画再生回数が爆発した時や、企業案件を何個かやっただけで、軽く年収は2000万円を超えます。

 

ネット上では8000万円以上稼いでいるのではないかとも予想されているくらいです。

8000万円はいっているかは定かではありませんが、仮に約2000万円程だったとしても充分すぎる年収ですよね!

現在、日本のサラリーマンの平均年収は約400万円前後と言われています。それに比べると、約5倍以上は稼いでいらっしゃるということです!

 

調べてみたところ、木下ゆうかさんは今年36歳だそうです。30代女性で1人でこんなに稼いでいるとは恐るべしですね。

木下ゆうかさんの場合、動画の撮影も編集も全てお一人でやっていらっしゃるそうなので、収益が全部自分に入ってくるわけです。

よく共同作業でYoutubeを運営されている方もいるので、そういう方と比べると、ガッツリと稼いでいらっしゃいます!!

 

更には、大食いYoutuberあるあるの「経費」に持っていかれる問題に関して、木下ゆうかさんは、実はあまり当てはまらないのではと推測しています。

動画を見ている方はわかるかと思いますが、木下ゆうかさんはほぼ家で動画を撮影しているからです。

以前は外食もしていたのかもしれませんが、ここ最近の動画は、「家でこんなものこんだけ食べてみた」というのがテーマなので、遠出などで交通費がかさむという事もなさそうです。

 

ご時世的に控えているのかもしれませんが、結果的に年収UPにも繋がっていますね!

まだまだ登録者数も増え続けている木下ゆうかさん。皆さんも是非彼女の食べっぷりを見て元気をもらってください!!

まとめ

有名な大食いユーチューバーの木下ゆうかさんの年収を紹介しました。推定にはなりますが、木下ゆうかさんはかなり稼いでいるようですね。

今後はどんなものを食べる姿を見せてくれるのでしょうか?新しい動画を楽しみにしておきましょう!