エンタメ系YouTuber

釣りよか・とくちゃんにはタトゥーがある?バイク好きで元暴走族?

釣りよか・とくちゃんにはタトゥーがある?バイク好きで元暴走族?

いつも楽しくて面白い動画を投稿している釣りよか。その釣りよかのメンバーのひとりであるとくちゃんにはタトゥーがあるといわれています。

また、とくちゃんはバイク好きでも有名ですが、元暴走族という噂も…。この噂は本当なのでしょうか?

今回は、とくちゃんのタトゥーや、元暴走族というのが本当なのか調査しました。

釣りよか・とくちゃんのタトゥー

とくちゃんがタトゥーを入れているのは事実です。タトゥーを入れている場所は、胸元から左腕にかけてと左腕の肘下ですね。

普段はあまり見えない場所ですが、とくちゃんが夏に半そでを着ているときなんかに見ることができます。

また、釣りよかはドラム缶で五右衛門風呂を作ったりもしているため、その五右衛門風呂に入るときに上半身裸のとくちゃんが映っていて、その映像でもタトゥーが見えます。

 

堂々と見せびらかすことはありませんが、特に隠すことなどもしていませんね。とくちゃん曰く、タトゥーを入れたのは若気の至りだそうです。

そのため、ちょっとだけタトゥーを入れたことを後悔しているのだそう。

胸元のタトゥーはあまりよく見える映像がないのですが、パッと見た感じ和彫りのようなものではなく、海外の方がよく入れているようなおしゃれなタトゥーに見えます。

 

若いとタトゥーに憧れることもあるでしょうし、とくちゃんもピアスを開けるようなファッション感覚で気軽に入れたのかもしれませんね。

あと、指にも自分で入れたのか?うっすらとタトゥーのような跡があります。左手薬指に指輪のような形のやつと、左手親指と人差し指の付け根のあたりに3つの斑点が確認できます。

調べたところ、これらのタトゥーは「年少リング」や「鑑別三ツ星」と呼ばれるものらしいです。

 

これらはもともと鑑別所に入った者同士が意気投合してお互いに入れ合うようなものだったそうですが、今ではそういった本来の意味はなくなり、不良の間で流行るようになったとのこと。

とくちゃん本人も若い頃に不良だったと言っていますので、仲間同士で軽い気持ちで入れたのでしょう。

一応言っておきますが、とくちゃんは鑑別所などは入ったことがありませんよ!とはいえ、1度だけ誤認逮捕されたことがあるのだとか…!

 

とくちゃんが誤認逮捕されたのは、ある傷害事件の容疑者としてでした。

当時のネット記事が掲示板に記載されていたのですが、それを見ると逮捕された者の名前として、ばっちりとくちゃんの本名「徳島洋二郎」が載っていましたね。

とくちゃんはたまたま事件があったダムで釣りをしていた時、被害者が暴行を受けたりダムに落とされたりしているのを見て、助けようとしたそうなのです。

 

しかし、これまたたまたま加害者がとくちゃんのことを知っていたため、警察がとくちゃんを加害者の仲間だと勘違いし、加害者たちと一緒に逮捕されてしまったのだとか…。

とくちゃんは被害者を助けようとした善人なのに、逮捕されるとか本当に最悪ですよね!

しかも、当初は警察が誤認逮捕であることを認めなかったようで、何日間も捕まったままだったのだそう。

 

後日、被害者の説明などによりようやく釈放されたみたいですが、本名がネット記事に載ってしまったため、釣りよかに入る前も入った後も、いろいろと言われることが多かったようです。

事情を知らない人は逮捕されたという事実だけ見て、その後のことや真相をよく調べないでしょうし、勘違いされて大変だったでしょうね。

警察署長から謝罪は受けたとのことですが、釣りをしていただけでこんな傷害事件に巻き込まれるとは…。

 

ただの一般人でも気を付けておかないとこんな風に誤認逮捕されかねませんね。当然、とくちゃんは前科なしで、周囲の人にも信頼されている優しい人です!

釣りよか・とくちゃんはバイク好き!元暴走族?

釣りよかはみんなバイク好きで、釣りよかハウスのガレージにはたくさんのバイクがずらっと並んでいます。

メンバーの中でも特にバイクが好きで、バイクの知識が豊富にあるのがとくちゃんです。

自分でパーツを取り寄せて中古のバイクを組みなおしたりして、整備士みたいなこともやってのけるんですよね!

 

全くバイクの知識がない者からすると、「すごいなぁ~」と感心するばかりです。

元塗装屋のとくちゃんは色塗りもすごくうまくて、組み立てたバイクはどれも新品並みにかっこよく仕上がっています。普通に店で売れるレベルですよね~。

そんなバイクにとても詳しいとくちゃんですが、実は元暴走族なんだそう。バイクを紹介する動画でそんな話をしていました。

 

しかも、とくちゃんは総長だったのだとか…。「ほかの暴走族の総長は一番前を走るけど、自分は一番後ろだった」といった話まで飛び出していましたね!

この動画の話によると、とくちゃんが暴走族だったのは16歳、17歳、18歳の3年間だったのだそう。

特攻服を着てバイクにまたがるとくちゃんは今でも現役みたいでしたね(笑)釣りよかは冗談もよく言いますが、とくちゃんが暴走族だったという話は本当っぽいです。

 

動画で特攻服を着ていたのはとくちゃんとこだまさんとよーらいさんでしたが、どの特攻服にもびっしりと刺繡がされていて、とくちゃんが着ているものには「打倒佐賀県警」などの刺繡もありました!

動画のためにわざわざ特攻服を注文した感じはありませんでしたし、とくちゃんが誰かから借りてきたみたいです。ものすごく本格的な特攻服でしたからね!

とくちゃんには前科はないものの、暴走族に入っていた時期があるというのは事実みたいです。

まとめ

釣りよかメンバーのとくちゃんにはタトゥーがあり、元暴走族という噂も本当でした!タトゥーはとくちゃん自身も言っているように、若気の至りで入れたみたいですね。

今は日本でもファッション感覚でタトゥーを入れている人が多いですし、そんなに気にすることでもないかと思います。

暴走族に入っていたことについては、バイク動画の中でとくちゃんがよーらいさんたちとちらっと話していましたね。

 

若いときはいろいろとヤンチャをしていたのでしょう。特攻服姿は今でもサマになっていました(笑)

いいことも悪いことも含めて多くの経験をしているからこそ、今こうして面白い動画がとれるのかもしれませんね!

今後も釣りよかから出てくる昔のエピソードを楽しみにしておきましょう!