カップルYouTuber

【ヴァンゆん】結婚企画で炎上!結婚式場のキャンセル料はいくら?

【ヴァンゆん】結婚企画で炎上!結婚式場のキャンセル料はいくら?

付き合ってはいないものの、カップルのような動画をたくさん公開しているヴァンゆん。そんなヴァンゆんが先日、結婚企画を行っていました。

実際に結婚式場も押さえていたようですが、結局、結婚には至らず。ヴァンビさんが勝手に考えた企画だったということもあり、炎上していました。

今回は、ヴァンゆんの結婚企画について、どこの結婚式場を押さえていたのかや、結婚式場のキャンセル料などを調査しました。

ヴァンゆんの結婚企画が炎上騒動に

ヴァンゆんは本当に付き合っているかのような雰囲気を出していますが、実際にはビジネスカップルで、付き合ってはいません。

しかし、2021年12月25日に生配信で結婚企画を決行していたのです。これにはファンも驚いていました。

この結婚企画はヴァンビさんがひとりで考えたものだった模様。生配信中にゆんさんをカメラの前に呼び、そこで結婚企画をするということをサプライズで明かしていました。

 

ヴァンビさんが計画していたのは、生配信中にチャンネル登録者数が250万人を超えたら結婚するというものです。

ゆんさんは驚きながらも、250万人に到達したら結婚に応じると決意していました。ヴァンビさんは登録者数が増えるごとに、このようなミッションを予定していたのですが…

  • 227万人…結婚式場をおさえる
  • 228万人…ユーチューバーに電話配信
  • 230万人…元カノに結婚報告電話
  • 235万人…ご両家に電話報告
  • 240万人…プロポーズ
  • 245万人…高級婚約指輪購入
  • 248万人…結婚式場へ移動
  • 250万人…結婚

 

結局、生配信中には228万人にしか到達せず。結婚するまでには至りませんでした。

この結婚企画の配信後、ヴァンゆんのもとには批判の声が殺到。ゆんさんが断れない状況で結婚をしようとしていたことに対して、多くの方がお怒りでした。

視聴者に内緒で事前にプロポーズなりして、OKの返事をもらっていたならまだしも、ゆんさん自身も何も知らなかったようですからね。

謝罪動画で明かされた気持ち

あまりにも炎上してしまったため、後日、ヴァンビさんとゆんさんはそれぞれ謝罪動画を投稿しました。

ヴァンビさんがこのような強行突破とも思える結婚企画を行ったのは、チャンネル登録者数が停滞していて焦る気持ちがあったことや、ゆんさんに対して恋愛感情があったからだそうです。

今までビジネスカップルで通していたヴァンゆんですが、ヴァンビさんの方はゆんさんのことが本当に好きだったみたいですね。

 

一方、ゆんさんは、ヴァンビさんが勝手に結婚企画を強行したことに対して怒ってはいないということ、それでも結婚という人生の一大イベントを動画の企画で行ってしまうということには疑問があったと明かしました。

思いがけずヴァンビさんから告白された形になりましたが、それに対しては特に触れていませんでしたね。ひとまず、現在は今まで通りにYouTubeチャンネルを更新しています。

ヴァンビさんが自分の気持ちを明かしたことで2人の関係に何か変化があったかどうかは不明です。

 

ゆんさんがヴァンビさんのことをビジネスパートナーではなく、男性として意識するようになったら本当に付き合うことにもなるかもしれませんね。

そうなったら動画で報告してくれるのではないでしょうか?

ヴァンゆんが押さえた結婚式場はどこ?

目標のチャンネル登録者数に届かなかったため、結婚することにはならなかったヴァンゆん。しかし、結婚式場はヴァンビさんが事前に押さえていたみたいですね。

結婚企画でヴァンビさんが押さえていた結婚式場は、「シャルマンシーナ東京」というところだったようです。

「シャルマンシーナ東京」は、東京都港区表参道にある結婚式場で、温かな自然光や緑に囲まれた空間が人気となっています。

 

ヴァンビさんが考えた結婚企画が炎上しているのは、プロポーズもしておらず結婚が決まっていない状況で結婚式場を押さえていたということも原因になっていますね。

企画を行ったのが12月25日のクリスマス当日ということで、「夜遅くまで結婚式場で待機していたスタッフがかわいそう」「この日に本当に結婚したいと思っていた人もいるはず」という意見なども寄せられていました。

もちろん、結婚式場は動画の企画だということをわかっていたとは思いますが、実際にやるのかどうかがわからない中で式場をセッティングしたり、2人が来るのをただただ待つのはちょっとしんどかったかもしれませんよね~。

 

ヴァンビさんがこうした企画をやる前にプライベートでゆんさんにプロポーズしていたらよかったですよね。

もし、それがOKでもNOでもどっちにしても「報告」って形でクリスマスに動画配信ができたと思いますし、OKだった場合は本当に結婚式場で結婚ができたわけですし。

ヴァンビさん本人も反省していましたが、ゆんさんはもちろんのこと、多くの方への配慮が足りなかったですよね。

ヴァンゆんが押さえた結婚式場のキャンセル料は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆん (Yun)(@yuntaaam_s2)がシェアした投稿

ヴァンゆんは企画内で結婚しなかったため、押さえていた結婚式場を使うことはありませんでした。

結婚式場は結婚するという前提で準備が進められていたと思いますから、当然ながらキャンセル料が発生しますよね。

結婚式場のキャンセル料の相場はこちらです。

  • 挙式5か月前まで…内金の50%~全額
  • 挙式5~3ヶ月前まで…見積額の10~20%
  • 挙式3~1ヶ月前まで…見積額の30~40%
  • 挙式1ヶ月~10日前まで…見積額の40~50%
  • 挙式9日前~前日まで…見積額の80%
  • 挙式当日…見積額の100%

 

 

ヴァンゆんの場合は結婚式当日にキャンセルしたということになりますから、おそらく見積額の全額をキャンセル料として支払うことになったのでしょう。

ネットニュースによると、今回の結婚式場のキャンセル料は300万円ほどだったようです。

本来の結婚式場の費用に加えて、夜遅くまでスタッフを待機させていたため、深夜料金なども加算された模様。

 

ヴァンビさんが独断で決行した企画ですし、ヴァンビさんが個人的に支払ったのではないでしょうか?

自業自得とはいえ、ゆんさんと結婚することが叶わなかったうえ、300万円もの大金を支払うことになってしまったのはかなり痛いですね…。

結婚が決まっていない状況で結婚式場を押さえるのはやめておくべきでしたね。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆん (Yun)(@yuntaaam_s2)がシェアした投稿

付き合っていないにも関わらず、結婚企画を強行して炎上してしまったヴァンゆん。

2人が本当に付き合っていて、結婚を視野に入れていたなら面白い企画だったかもしれませんが、そうではないですから、ちょっとやりすぎ感がありましたよね。

結局、押さえていた結婚式場も使わずじまいでした。

 

しかし、ヴァンビさんがゆんさんのことを好きで、結婚したいという気持ちは本物だった模様…。今後、ヴァンゆんの関係に変化が訪れるのかどうかに注目しておきたいですね。